能登九十九湾 百楽荘 宿泊記【朝食、チェックアウト】(石川県能登町)

能登九十九湾 百楽荘
スポンサーリンク

楽しすぎてあっという間にチェックアウトの朝です。

朝食

朝食は個室お食事処-気楽-でいただきました。

こちらのお食事処はチェックイン時にも使われており、九十九湾が見えるお部屋もあります。

朝食では、窓がないお部屋でした。

朝食は重箱に入っています。

有精卵は黄身がしっかりしていておいしい♪

卵かけご飯にしていただきました。

前日の夕食の量が多かったので、「適正量でよかったね」と喜んでいたら、後からのどぐろの一夜干しと海老のしんじょうが出されましたw

ノドグロが出されるなんて贅沢です。

朝食もおなか一杯になりましたが、最後に出されたプリンが絶品すぎて別腹ですw

トロトロしていて本当に美味しかった。

お好みで塩とキャラメルをかけていただきました。

朝ごはんも大満足です。

チェックアウト

主人がチェックアウト中、フロントすぐ近くにあるお土産屋さんをぶらり。

朝食で食べたプリンやお醤油、せんべいなどが販売されていました。

チェックアウトはフロントで行われ、少し密密していました。

玄関のところからスタッフの方が荷物を持ってくれ、車まで運んでくれます。

帰り際に、「良かったらこちらをどうぞ」と飴をいただきました。

こういう心遣いが嬉しいです♪

車を走らせてからも姿が見えなくなるまでずっと手を振ってお見送りをしてくださいました。

ホスピタリティも素晴らしく、エンタメ性も高く、とても楽しめる旅館でした。

いろいろな賞も受賞しているようですね。

お風呂はちょっと怖かったですけど、オススメの旅館です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました