【ガマダンダイニング(gamadan dining)】地元食材の恵みを発酵のチカラでいただく

グルメ
スポンサーリンク

ガマダンダイニング(gamadan dining)へ行ってきました。

弧を描く屋根が目を惹く外観で、金沢市高尾にある店の前を通るたびに気になっていました。

中は木を基調としていますが、インテリアにはアイアンも使用されており、温もりの中にもスタイリッシュさを感じる空間になっています。

窓は全面開放されており、庭の美しいグリーンとそよ風に心が和らぎます。

こちらのオシャレなダイニングは、寝具店の石田屋がプロデュースされているようです。

寝具屋さんがダイニング?と驚きましたが、店の奥ではスタッフの方がお布団を運ぶ光景も目にできます。

店内には、2〜4人掛けのテーブル席が3席ほど、カウンター席が5席ほどあります。

パーテーションはないですが、席との間は十分な感覚があります。

ランチメニューは3種類あります。

発酵ランチ「めぐる」コース 2,750円(税込)
発酵ランチ「めぐる」プレート 1,980円(税込)
辛くないスパイスカレー1,650円(税込)

発酵食材をふんだんに使った発酵食ランチ『めぐる』コースをいただきました。

「食前のおたのしみ   甘酒 新生姜の甘酢漬け」です。

回転寿司のガリとは違い、とてもお上品w

「温前菜   帆立貝柱 発酵マッシュルームのバターソテー」です。

きのこも発酵できるんだぁとお勉強になりました。

発酵することで、消化しやすくなり旨味と栄養価が上がります。

「スープ   じゃがいものスープ(野菜だしベース)」「パン   自家製パン 発酵バター」です。

パンはお代わりできます。

「お膳」です。

発酵トマト、発酵玉ねぎ、酵素ドレッシング、乳清漬け・・・など、多くの食材が発酵などの処理がされており、どれも手が込んでいます。

見た目も鮮やかで、目でも楽しめるお料理でした。

しかし、素材そのものの味を楽しむといった感じで、味付けに物足りなさを感じるかもしれません。

主人と私は、味が薄く感じてしまい、修行がまだまだだと感じましたw

化学調味料を使っていて味覚が狂っていそうです。

味覚がおかしいと太る原因にもなるみたいなので、気になる方はこちらの本もオススメです。

ガマダンのお食事を美味しくいただけるように、普段から気をつけていこうと思いました。

私たちが滞在中、何組かお断りしており人気のお店のようです。

ぜひ予約して行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました